ご利用シーン カスタマーサポート

ご利用シーン1

カスタマーサポート

商品やサービスに関するお問い合わせに対応する業務です。 限られた時間の中で顧客が抱える課題を適切に解決することが求められます。 カスタマーサポート業務における使用例として以下のものがございます。

 

ご使用例1

お問い合わせ用件に応じた着信振り分け

IVRを利用することで、顧客が商品やサービスごとの用件を音声ガイダンスで選択することができるようになり、 顧客のお問い合わせ用件を把握した状態でオペレーターは応答することができます。 さらに用件ごとのお問い合わせ件数が集計できますので、体制の見直しやFAQ公開の検討が行えます。

お問い合わせ用件に応じた着信振り分け IVR設定画面

ご使用例2

お問い合わせ内容をテキストで確認(2019年7月より)

通話録音をテキストで確認することで、顧客の用件を文字で確認することができるようになり、正確に顧客のお問い合わせ用件を記録することができます。 さらに語彙の検索後に通話録音を聞きたい場所から再生することで、業務の効率化が行えます。

テキスト変換 通話テキスト表示画面 ※画面イメージは変更になることがあります。
今すぐチェック!
テキスト変換 資料ダウンロード(無料)

ご使用例3

CRM連携による顧客情報の事前把握

CRMと連携することで、オペレーターのPCと画面上には応答前にCRM画面が表示され、 どのような顧客からの入電なのかを把握してから応答することができます。 一例として、CRMシステム「デコールCC.CRM」とはCTI連携実績がございます。

お問い合わせ用件に応じた着信振り分け

ご使用例4

通話録音と通話モニタリングの活用
過去に遡って顧客との通話内容を確認したい場合に通話録音は最適です。 電話機ごとで録音をせず、
システム側で全て録音しますので、取りこぼしがありません。
また通話モニタリングによってリアルタイムにオペレーターの通話内容がチェックできますので、
その場で適切な指示や対応が取れるようになります。
 
お問い合わせ用件に応じた着信振り分け 通話履歴画面
お問い合わせ用件に応じた着信振り分け モニタリング画面

ご利用プラン

お客様のご利用目的や運用課題に応じてお選びいただけます。
クラウド版
クラウド版
オンプレミスと比較した場合、初期投資の低減とシステム運用負荷の軽減、場所にとらわれない利用ができる点がメリットです。 詳細はこちら
オンプレミス版
オンプレミス版
クラウドサービスと比較した場合、自社内に設置するので非常にセキュアな環境で利用でき、カスタマイズ性も高く、電話番号の変更が不要な点がメリットです。 詳細はこちら

ご利用者の声

製品導入後に、追加要望でパトライトを導入し、従来より課題としていた応答率を70%から90%以上へ引き上げる事ができました。 ビジネスフォンからソフトフォンに変わって、コール音が一日中オフィスに鳴り響くストレスから解放されました(社員アンケートより) 着信設定で担当者にまず電話がつながるので折り返しが減りました。さらにCRM画面が着信時にポップアップするので業務の効率が大幅にアップ。繁忙期の休日出勤がほぼゼロになりました。 オペレータはCRMを検索する本人確認の時間が不要になり、相手を待たせているストレスがなくなりました。」
03-6386-0321

受付時間 平日10:00〜17:00

ご利用シーン

ご利用プラン

ご質問・デモ依頼・
見積もり依頼など お問い合わせ
簡単!月額料金の
シミュレーション 自動見積もり
twitter facebook